本文へスキップ

HIV検査検査セット

HIV検査を含む一括検査セット

自宅で自分でできるHIV検査

HIV検査は、一度にたくさんの検査ができるセットがおすすめです。

クラミジア、梅毒、淋病などの感染者はHIVに感染率が極端に高くなることがわかっています。同じHIV検査を受けるなら、他の性病検査も同時に受けることをおすすめします。

HIV検査を受けるタイミングは?

HIV検査を早く受けても正確な検査は行えません。感染して1ヶ月以内に検査してもHIVに対する抗体を検出することはできないのです。検査精度を高めるには感染したと考えられるときから12週経過後に検査を受ける方がよいでしょう。

HIV検査を受ける3っのメリット

1.HIV検査することにより、検査を受けた日から3ヶ月前までは感染していないことを知ることができます。はっきりと時期を知ることができる意味は大きいはずです。

2.HIVに感染していた場合、早期治療することができます。早期治療は、エイズの発病を抑える確率を上げることができます。早期発見により、一生エイズが発病しない人もいるのです。反対に発見が遅れることによりエイズが発病してしまい、最悪、死に至る場合もあります。

3.あなたは、他人を守ることができます。HIVは無症状の期間が約10年も続くため、HIVに感染しているうことを知らずに相手にHIVを感染させている現状があります。HIV検査を受けることにより、あなたは、今後、適切な行動を取ることができるのです。